iPhoneの関税と輸入消費税の請求がきた

iPhone

FedExからの請求書

個人輸入をしますと、商品代金、送料などの他に、関税輸入消費税がかかります。
商品代金は支払った時、送料については業者への前払いが一般的ですが、関税および輸入消費税については、運送業者が一旦立て替えて、それを請求される場合が多いです。

【開封レビュー】香港版 iPhone XS Max A2104

以前にも書きましたが、FedExにおいては1週間程度で請求書が届くはずなのですが、10日程度経過しても、請求書が投函されないので

今回は請求が来ないのかもしれない!

なんて思ってましたが・・・ちゃんときましたよコレが(当たり前ですw)

香港版 iPhone XS Max 256G の関税と輸入消費税はおいくら?

請求書の内容を確認しますと次のとおりです。

請求金額7,700円
  • 関税 ・・・ 無税(0円)
  • 輸入消費税 ・・・ 7,200円
  • FedEx手数料 ・・・ 500円

関税について

基本的に、個人輸入で携帯電話を輸入した場合は、関税は無税です。

上に示す輸入許可通知書の中で記載されている
品名:MOBILE & WIRELESS PHONE
税表番号:8517.12
を財務省の輸入統計品目表(実行関税率表)で確認しますと次のようになっています。

関税率は2018年10月現在です。正確な関税についてはその時々の関税率表をご確認ください。

輸入消費税について

輸入品については、原則として消費税がかかります。

外国貨物の課税標準はCIF価格【本体代金(Cost)、保険料(Insurance)、運賃(Freight)】に消費税以外の関税及び個別消費税の額に相当する金額を加算した合計額となっていますが、輸入許可通知書の中の通関価格は次のとおりです。
CIF価格のうち運賃と保険料が”-”となっているのは、個人使用目的で輸入する場合の特例となっているためですね。

仕入書価格(Cost)   6479.4 (香港ドル)
運賃(Freight)         -
保険(Insurance)        -

香港版のiPhone XS Max 256Gの本体価格は10,799(香港ドル)となっています。
仕入書価格が6479.4(香港ドル)となっているのは”少額輸入貨物の簡易税率”が適用されているためです。つまり、小額(20万以下)の輸入貨物については一般の関税率とは別に定められた簡易税率が適用されるという内容なのですが、ここでは関税というよりは、文中に書かれている”貨物の課税価格”が重要となってきます。

ようするに

iPhone XS Max 256G 本体価格  10,799 (香港ドル)
課税価格 : 10,799【本体価格】 × 0.6 = 6479.4 (香港ドル)

ここから、当日のレートを適用させて、消費税および地方消費税は次のようになります。
ただし、輸入消費税の算出にあたっては8%のうち消費税(6.3%)と地方消費税(1.7%)に分けられ、各々の算出時において100円未満が切捨てられるため、通常の消費税よりも多少安く算出されます。

通貨レート(香港ドル) : 14.20円
申告価格(CIF) : 6479.4 (香港ドル) × 14.20円 = 92,007円(円未満切捨)
消費税(6.3%) : 92,007円 × 6.3% =  5,700円(百円未満切捨)
地方消費税(消費税の17/63) : 5,700円 × 17/63 = 1,500円(百円未満切捨)

支払い方法

FedExの場合は請求書と一緒に次のような振込用紙が同封されています。

多くのコンビニと銀行振込で支払いできますので、請求書に記載のとおり10日以内に振り込みましょう。

香港版 iPhone XS Max 256G のお値段

輸入消費税を支払って、今回の個人輸入において支払った総額が確定しました。

総額 :180,740円
  • 本体代金 : 159,740円 (レート14.7922)
  • 輸入消費税 : 7,700円
  • 転送料(手数料含む) : 13,300円

国内のAppleで購入すると本体価格が153,144円ですので、28,000円程度多く支払ったことになります。

eSIM版ではない物理SIM×2のDSDS iPhoneの差額として高いか安いかは各々の感じ方かと思いますが、私としては2台持ちから開放される金額としては安かったなと思っています。

決して本体価格が安いとは言ってません!(笑
スポンサーリンク

13 件のコメント

  • いきなりのコメントすみません。
    香港からスマートフォンを個人輸入する際に使った転送業者について伺うことは可能でしょうか。
    TiptransやBuyandShipが香港から日本への転送に対応しているようですが、BuyandShipは日本へのスマートフォンの転送が禁止商品に入っていたことなどから、実際に輸入したことのある方から伺いたいです。
    また香港在住の個人の方が行っている転送サービスを利用したことがあるかなども伺いたいです。信頼性などに欠けると感じていて選択肢にはいれていないのですが。。。
    よろしくお願いします。

    • いまほど以前使った業者を確認したのですが、現在、その会社のHPがなくなっている状況のようです・・・
      現実的にはEXPANSYSなどで購入するのが手っ取り早いのかもしれませんです

      私自身は香港在住の個人の方からの転送サービスは使ったことがありません
      転送サービスというカテゴリで言えば、アメリカより香港の方が難しいのかもしれませんね
      iPhone12の海外版の仕様を見て購入するかを決めようと思ってますが、私自身も香港からの転送サービス選定で苦戦するかもと思っています(涙

      • 返信いただきありがとうございます。
        在庫や価格の関係からEXPANSYSなどよりApple Store Hong Kongで転送サービスの利用が個人的にはいいと思ったのですが、やはり選定が難しそうですね。。。
        私はデュアルsimよりシャッター音なし・Felicaありのものが欲しいため香港版を検討中です。本当は技適あり・シャッター音なし・Felicaありの台湾版がよいのですが、iPhoneSE2から香港版も技適ありになったとのことで期待しています。
        iPhone12Proを購入することをすでにほぼ決めていて、転送サービスはTiptransにしようと思っています。
        Tiptransはヨーロッパ倉庫(ドイツなど)から日本にスニーカーを個人輸入したブログがみつかったり、Tiptransの公式FacebookがiPhoneXの際にデュアルsimのiPhoneが手に入るという広告を打っていたり、香港倉庫の禁止リストにリチウムバッテリー組み込みのスマートフォンが入っておらず注意リストにスマートフォン2台以上はできないかも(逆にいえば1台はできる)と書いてあったりするためです。
        実際にできたらまた報告しますね。
        ためになる情報ありがとうございました。

        • 確かに、EXPANSYSなどは価格変動と在庫の変動がハッキリしない気はします。
          私の場合はDual-SIMのiPhoneというのが最優先で、シャッター音無しはそこまで優先ではなかったんですが、やはりシャッター音無しはあると何気に便利ですね。
          Tiptransは使ったことないのですが、ちょっと私もチェックさせていただきます。
          有益な情報を頂きありがとうございます。
          また、よろしければ是非報告頂けましたら有難いです。:)

  • 急に失礼いたします。(今更ですみません…)

    お伺いをしたいのですが、13,300円の転送料は、代行業者さんからの請求でしょうか?
    もし現地にいる知人に依頼した場合、輸入消費税のみが追加でかかると考えたらよろしいでしょうか。

    お手数をおかけしますが、よろしくお願いします!

    • 記事をご覧いただきありがとうございます
      そうですね、こちらの転送料(13,300円)は代行業者へ支払った手数料+送料(FedEx)となります。
      現地にお知り合いがいて、送料は負担するよといってもらえれば、輸入消費税のみが後程追加で請求されることになるかと思います。

      • ご親切にありがとうございます!

        しかし、価格がどんどん高くなって…
        12 Pro Max 512GBを考えてますが11,899HKDでしたので、輸入消費税が余裕に1万円はいってしまいそうです。

        購入することになったら、また報告します。
        良い記事と返信まで、ありがとうございました!

        • どうせ手間をかけて香港から買うなら、最上位機種を‥‥と思ってしまいますよね(笑
          私も、12 Pro Maxの購入を検討していますが、256Gと512Gで迷っています(迷ってると言いつつ、先ほどの理由で512Gに気持ちが傾いています)
          輸入消費税と転送手数料、手間とリスクなどを考えると国内版で良いんじゃないかという気持ちもありますが、やはり国内版にない機能などのメリットを考えると香港版という結論に至っています。
          お互い、無事に手に入れることができますよう祈念しています。
          また、良い情報があれば是非ご報告ください。

  • 記事ありがとうございます。
    さきほどTiptransからも連絡がきて1台のIphoneでもNGと連絡がありました。
    確認中ですが、色々と制約が厳しくなり転送業者も限られているようです。Buyandshipも聞いてみようと思います。

    • 有益な情報を頂きましてありがとうございます
      そうなんですね…
      コロナの影響もあって色々難しくなっている状況が見えてきています
      私の方でももう少し模索してみたいと思いますが、また結果などをお教えいただけると幸いです。

      • FedexのT&Cで許容のバッテリー容量や個数などの情報おくってもだめでした。
        送付先を変更できるタイミングで別の転送業社にお願いする予定です。
        徐々に日本での香港版iphoneの価格が発表されつつありますが、うまくいけばそちらよりかは安くなるので博打してみたいとおもいます笑

  • コメント失礼します。
    Tiptransで転送依頼をする際は買い物をする前にする手続き等はありますか?
    特にそのような項目が公式サイトで見当たらない為、新規登録をし何もTiptranへの手続きをせず、すでにTiptransの倉庫に配送中の段階なのですが大丈夫でしょうか?

    ご回答宜しくお願い致します。

    • コメントありがとうございます
      申し訳ありません・・・Tiptransを使ったことがないのですが、転送サービスの手続きは会社によって違うかと思います
      私の利用したところは、専用の住所をもらって、そこに届く品物のリストを事前に渡すという流れでした
      一度、Tiptransの手続き方法をご確認くださいませ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    たばねた
    やりたいことを突き詰めて調べます。 ニッチな内容が多いので刺さる人に刺さればいいな。