2010 ナイトセーリング (Night Sailing) 65周年記念【レア度8】 《アラビア&ムーミンマグカップ》

いろいろレビュー

65周年記念 数量限定レア ナイトセーリング ムーミン マグ

フィンランドの名窯であるARABIA(アラビア)とムーミンのマグカップのお話(関連記事)はこちらです。

ARABIA(アラビア)という名窯とムーミンのコラボレーション

3月 28, 2019

これまでは定番のものを紹介してきましたが、今回は、少し変わり種のスペシャルなマグカップを取り上げてみたいと思います。

商品概要 【 ムーミン65周年記念マグ 】

ムーミンシリーズとして知られている8作のうち、最初の『小さなトロールと大きな洪水』が出版されてから65年を迎える2010年、それを記念して”ムーミン”と”海”をテーマにした「Moomin at sea」というイベントが、ヘルシンキの北欧の大手百貨店であるStockmann(ストックマン)で開催されました。

ストックマンとムーミンとの関係については先の記事にも書いており、ストックマンの150周年記念マグも販売されるなど、深い関係があります。

2012 ストックマン (Stockmann) 【レア度8】 《アラビア&ムーミンマグカップ》

4月 10, 2019

記念すべき、ムーミン65周年に発表されたのが今回紹介するムーミン65周年記念マグ、ナイトセーリング(Night Sailing)となります。

イラストは日没時の空を色を、ピンクがかった紫を基調にして描写し、神秘的な瞬間を表現しています。

夕暮れ時の海原の船に乗っているのはムーミンパパとちびのミィ、それを岸壁から見送るムーミンママ、フローレンたち。

ムーミンたちの、そして私たちの海を大切にするという想いが込められたステキなマグカップです。

Source: ARABIA Official Site
引用元:アラビア公式

商品詳細

今回のカップデザインでは、いくつかの原画を組み合わせて採用し、緻密なアレンジが施されています。

一般的にARABIAのムーミンシリーズは、ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンの原画に、デザイナーのトーベ・スロッテが配色や、マグの形状等に合わせたアレンジを加えてリデザインしています。

65周年を記念したナイトセーリングについては、灯台と岸壁に立つムーミン達はコミックスの「ムーミンパパの灯台守」から切り出し、絵からはムーミンパパがカットされていますし、船の絵は童話「たのしいムーミン一家」から切り出し、原作ではムーミンらしきハッキリしないシルエットをムーミンパパとミィに書き換えています。

マグカップに配色されている青と紫の色は、原作に記述のある”夕ばえ”の青とむらさき色を表現しているのでしょうか。この色はトーベ・スロッテ自身が相当こだわって配色したということです。

引用元:たのしいムーミン一家

実際のマグカップはこんな感じです。

写真をみるとピンク寄りの色に見えますが、実物はかなり紫色に近いピンクという感じですね。こちらの彩色は、このマグカップの一番の見どころです。

販売されるときに用意されたBOXについてもマグカップと同様のデザイン画がプリントされており、箱には65周年のロゴもあります。

バックスタンプは旧のアラビアのロゴで、ARABIAの文字の上に煙突マーク(王冠じゃありません)。65周年記念マグのオリジナルである、65という数字が花で縁取られた特別なロゴになっています。

こういうバックスタンプはアラビアのムーミンシリーズでも記念マグなどでしか用意されておらず、特別感があって良いですよね。

たばねた
バックスタンプだけで飯3杯はいける!

Moomin 65th anniversary Mug は海がテーマです

専用のマグカップやカップに付いているタグを見ると、次のような文章が書かれています

画像の左側がフィンランド語、右上がスウェーデン語、右下が英語で記載されています。

英語の部分の記載は次のとおり

The Moomins are celebrating their 65th anniversary in 2010. 
In honour of the occasion, Arabia has created the mug 'Night Sailing' as a collectors' item.
For each mug sold, We will donate €3 to the WWF in support of marine conservation. 
Participate in the Nordic countries' largest drawing contest for children at www.moomin65.com

要約(たばねた意訳はいってます)しますと

ムーミン達は2010年において彼ら自身の65周年を祝福します。これを祝し、アラビアではコレクターズアイテムとして”ナイトセーリング”のマグカップを作りました。
我々は販売されたマグカップ1個につき、海洋保護のため世界自然保護基金(WWF:World Wide Fund for Nature)に3ユーロを寄付します。 
www.moomin65.comにある北欧最大の子供向けのお絵かきコンテストにも是非ご参加ください。

といったところでしょうか。

ムーミンの65周年はムーミン物語全体のシチュエーションで重要とされている”海”というテーマで展開されています。このつながりは海洋環境保全への呼びかけから、マグカップ1個あたりの売り上げ毎にWWFに3ユーロが寄付されるということでも実現されています。

色々とスペシャリティーな感じですね。

65周年記念の限定マグ、ナイトセーリングのレア度は?

2019年6月時点では

8点  10点中

です。

こちらのマグカップは2010年に発売され、50,000個の限定発売となっています。

日本国内での販売数も4,000個程度ということで、日を追うごとに希少価値は上がっており、現時点のオークションなどでも20,000円オーバーの値が付いています。

8点としていますが、限りなく9点に近い8点でしょうか。

すでに手を出しにくい値付けとなっていますが、コレクターであれば早めに手に入れておくべきでしょう。

発売日、購入方法など

【発売日】 2010年2月19日
【価 格】 プレ値
【その他】2019年6月時点ではオークションサイト等での購入となります。

まとめ

今回は2010年に限定発売された特別なマグカップ、ムーミン65周年の記念マグをとりあげました。

アニバーサリーマグは総じて希少価値があがりますが、数量限定となると輪をかけて値が上がります。

またそのうち記事にしますが、このナイトセーリングは、moomin’s day(ムーミンの日)の限定日だけ発売された記念マグと描かれている絵の雰囲気が似ていますが、配色はスローで哲学的な感じです。

Webなどの写真では、一見地味な配色とデザインですが、実物はとても繊細で落ち着いたものとなっていて、静かな夜にこのマグを愛でながら、ゆっくりした時間を過ごす、そんなのが似合っちゃう他にはない希少なマグカップだと思います。

多分に漏れず、こちらのマグカップはすでにプレ値になっており、なかなか手を出しにくくなっていますが、是非コレクションと加えていただきたい逸品です。

また、こちらのカップデザインは記事のとおり、コミックス「ムーミンパパの灯台守」、童話「たのしいムーミン一家」からのアレンジということですが、マグカップのテーマと言うか内容的には、童話「ムーミンパパ海へいく」が一番マッチしています。

このあたりの書籍も読んでみると一層、この記念マグをもつ楽しみが増えるかもしれませんね。

参考書籍

◆童話 「たのしいムーミン一家」

created by Rinker
¥693 (2019/10/16 10:23:35時点 Amazon調べ-詳細)

◆童話 「ムーミンパパ海へ行く」

created by Rinker
¥770 (2019/10/16 10:23:35時点 Amazon調べ-詳細)

◆1990年から販売された、ちょっと可愛くて、ちょっと奥深いムーミンマグの物語です。

created by Rinker
¥2,970 (2019/10/16 11:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

◆フィンランドの名釜、ARABIA(アラビア)のステキな食器の写真と解説が掲載されています。

created by Rinker
¥12,294 (2019/10/16 22:29:31時点 Amazon調べ-詳細)

他のマグカップ(関連記事)

2012 ストックマン (Stockmann) 【レア度8】 《アラビア&ムーミンマグカップ》

4月 10, 2019
スポンサーリンク