2019 冬限定 クラウンスノーロード(Crown snow-load)【レア度2】 《アラビア&ムーミンマグカップ》

いろいろレビュー
FOMAでのDualSIM運用で不可の方がいるようです。コメントが乱立してますし、情報を共有できればと思い、簡易ですが掲示板を作ってみました。しばらくはテスト運用となりますが、よろしければ情報交換の場としてお使いください

2019 冬限定 クラウンスノーロード(Crown snow-load)  ムーミン マグ

フィンランドの名窯であるARABIA(アラビア)とムーミンのマグカップのお話(関連記事)はこちらです。

ARABIA(アラビア)という名窯とムーミンのコラボレーション

3月 28, 2019

2019年の夏季限定で発売されたイヴニングスイム(Evening swim)に引き続き、今回は冬季限定で発売されたマグカップ、クラウンスノーロード(Crown snow-load)を紹介したいと思います。

2019年の冬に限定発売されたクラウンスノーロードの商品概要

2006年以降、夏と冬に限定販売しているアラビアのムーミンシリーズのマグカップ。

そのうち2019年の冬季限定で販売されたものが、こちらの「クラウンスノーロード: Crown snow-load」となります。Crown snow-loadが示す言葉の意味は直訳すると「樹冠積雪」ですが、雪深いフィンランドでよく使われる(テュッキュルミ:Tykkylumi)「木の枝や葉の上に分厚く降り積もった雪」を指します。

日本でいえば多量の積雪がある東北地方の「樹氷」(氷ではなく雪に覆われた木)がそれに近しいイメージかと思います。

マグカップの配色は写真のとおり2018年の冬季限定マグ、ライトスノーフォールに近いものとなっていますが、構図は物語の一場面を切り取った感じで2017年の冬季限定マグ、スプリングウィンターを連想させるものとなっています。

下のマグの写真左側に描かれているのがクラウンスノーロード(樹冠積雪)で、マグカップ上半分にある細かい線でフィンランド特有のどんよりとした冬の空を表現しています。

トーベ・ヤンソンのムーミンの世界を堪能できる逸品ですね。

Source:ARABIA Official Site
引用元:アラビア公式

商品詳細

カップデザインはトーベ・ヤンソン作・絵の「ムーミン谷の冬」からのいくつかの挿絵を採用しています。

引用元:ムーミン公式(英語)

実際の写真はこのようになります。

物語では、冬の真っただ中に冬眠から目覚めたムーミンが家の外に出た時に、冠雪でおじぎをしているモミの木を見て驚いているようすが描かれています。
ムーミンの家族はまだまだ眠ったままですが、一足先に冬眠から目覚めてしまったムーミンは、勇敢にもこの幻想的な冬のムーミンバレーを冒険することにします。

時同じくして、洞窟の中で眠っていたミムラとリトルミィですが、リトルミィは寝床と寝袋を子リスにかじられて穴をあけられてしまいます。穴のあいた寝袋では寒くてたまらなくなったリトルミィ、眠ることができずに大激怒。ミムラねえさんを叩いても揺すっても起きてくれないので、仕方なく洞窟の外に出て冬のムーミン谷を散策することにします。

ちなみに、ムーミンの後ろに描かれているのはクニット(Toffle)のサロメちゃんです。

このマグカップのデザインは、原作者トーベ・ヤンソンが描いた「ムーミン谷の冬」の挿絵を組み合わせて1つのマグカップに物語のワンシーンを写し取っています。多くのムーミンマグにも見られるように、2018年のライトスノーフォールとは異なり、マグカップの一周を使って物語を配置しています。

原作者トーベ・ヤンソンが描いた「ムーミン谷の冬」の挿絵はもともとモノトーンですが、トーベ・ヤンソンは多くの挿絵で繊細な線を用いてその時々の情景を表現しており、こちらのムーミンバレーの冬の空も、細かい線をゴッホの「うねり」のように描いて、雪深いフィンランドの、冬のように重たい雰囲気の空を見事に表現しています。

さらに、こちらのマグカップでは、重くなりがちな空の細かい線をスチールブルーを用いることでさらに幻想的なものに仕上げており、ライトスノーフォールとはまた違ったアプローチで、冬眠から目覚めたムーミンの情景を描いていると言えるでしょう。

バックスタンプは2014年以降に変更になった「by ARABIA」の文字となっており、下部には発売年の「2019」が印字されています。

ここでも採用されている「ムーミン谷の冬」

2017年、2018年の冬季限定でも書きましたが、ムーミン谷の冬を最初に描いた小説「ムーミン谷の冬」からは、多数の構図がARABIAのムーミンシリーズに採用されています。

クラウンスノーロードでで使われた挿絵は「ムーミン谷の冬」の数枚の挿絵を使ってリデザインしており、マグカップのネームにも使われているCrown snow-load(Tykkylumi)でムーミンが驚いているシーンと、ムーミンを取り巻くキャラクター達の様子を上手に表現しています。

”見えるものだけが、すべてじゃない。”「ムーミン谷の冬」もこちらにご紹介させて頂きますので、気になる方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

◆各社で販売されている「ムーミン谷の冬」

2019年冬季限定「Crosn snow-load」のレア度は?

2019年10月時点では

2点  10点中

です。

こちらのマグカップは2019年限定となっており、最近発売されたマグカップですので、現在オンラインショップでも容易に手に入れることができるため2点としています。

一見、2018年の冬季限定マグと色合い的にも似ていますが、並べて使ってみるとその違いが比較出来て楽しめるのではないでしょうか?こちらのマグは2019年10月1日~2020年2月29日(もしくは在庫が切れるまで)の販売となりますので、定価を下回る価格で手に入る今のうちに購入しておくことをオススメします。

たばねた
落ち着いた配色で冬の夜に使うには最適のマグカップだな

発売日、購入方法など

【発売日】 2019年10月1日
【価 格】 4,000円(税抜)
【その他】 2019年10月1日~2020年2月29日(または在庫終了まで)オンラインショップで購入することができます。

まとめ

ムーミンマグカップのレビュー、2019年冬限定の「Crown snow-load」を取り上げました。

2018年の冬季限定マグに引き続き、大人な雰囲気で落ち着いた配色のマグなので、使う場所を選ばないステキなマグカップです。

今は安く手に入りますが、季節限定シリーズは買いそびれるといつの間にか市場から消えています。いいなと感じたら是非コレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

参考書籍

◆2019年のムーミン公式ファンブックです。ムーミンバレーパークの特集あります。

◆1990年から販売された、ちょっと可愛くて、ちょっと奥深いムーミンマグの物語です。

◆フィンランドの名釜、ARABIA(アラビア)のステキな食器の写真と解説が掲載されています。

他のマグカップ(関連記事)

2017 冬限定 スプリングウィンター(Spring winter)【レア度3】 《アラビア&ムーミンマグカップ》

4月 8, 2019