JCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーション(招待)とカードを受けるまで【2019年】

クレジットカード

たばねたブログの記事で何度か紹介しました、JCBゴールド・ザ・プレミアですが。

この記事では、そのインビテーションを受けて、申し込みし、手元にカードが届くまでをまとめてみます。

JCBゴールド・ザ・プレミアの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

高コストパフォーマンスのJCBゴールド・ザ・プレミア(Original Series)をまとめてみた

2月 25, 2019

JCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーション(招待)を受ける条件

関連記事でも書いているので重複しますが、まず、インビテーションを受ける条件などをみてみましょう。

JCBゴールドからJCBゴールド・ザ・プレミアへのアップグレードについては、JCBの公式HPで明確に条件を記載していますが、次のとおりとなります。

インビテーションの条件
  1. JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上
  2. 本会員が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月31日まで)

条件を満たしていても、次の場合は招待対象から外れます。

  • 郵送時の送付先を海外住所に登録している方
  • 利用しているクレジットカードがJCB ORIGINAL SERIESのJCBゴールドカードではない場合

ちなみに、JCBオリジナルシリーズであるかどうかは、使用カードの利用代金明細のカード名称の先頭に【OS】と記載されていることで確認できます。

条件達成によるインビテーション(招待)メール

JCBゴールド・ザ・プレミアは例年、大体2月ぐらいにインビテーションがくるようです。

2019年につきましても、2月中旬ぐらいからJCBの公式HPで招待に対する告知がありました。

JCBオリジナルシリーズの還元率をまとめてみた

2月 26, 2019

こちらの記事に書いていますが、たばねたは2017年と2018年で上記条件をクリアしていますので、次のとおり2019年2月28日(木)に招待のメールを受けています。

HTML形式のメールを受け取るように設定されていると、下記のような内容でメールが届きます。

JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB」からの申込み

JCBゴールド・ザ・プレミアへのアップグレード対象になると、JCBの会員専用WEBサービスである「MyJCB」のある部分に変化が現れます。

たばねたは当初、クレジットカードそのものが交換になりますし、公式HPでもJCBゴールド・ザ・プレミアはJCBゴールドのアップグレードとなっていましたので、JCBプラチナなどと同様に、カードのアップグレード申込みの項目に表示されると思っていました。

実際はJCBゴールド・ザ・プレミアはJCBゴールドカードの付帯サービスという扱いになっており、次のとおり、「カード付帯サービス」の申込みという形で依頼することになります。

 

画面イメージをMyJCBから抜粋して示します。

MyJCBのログインして、右上の[お客様情報の照会・変更]⇒[適用中のサービス照会]をクリックします。

カード付帯サービスの紹介・お申し込み画面から[カード付帯サービスのお申し込み]をクリック。

カード付帯サービスのお申し込み画面から、図の赤枠の[お申し込み可能サービス一覧]をクリック。

JCBゴールド・ザ・プレミアの招待対象になっていれば、お申し込み可能サービスに「JCBゴールド・ザ・プレミア」が表示されています。

こちらの画面を確認していたところ、私の場合はインビテーション(招待)のメールを受ける前(2019年2月27日)でも、サービスにJCBゴールド・ザ・プレミアが表示されました。

ただし、ここ記載があるように

”JCBゴールド・ザ・プレミアは、ご招待対象者の方(本会員の方)のみお申込みになれます。”

と表記されていますので、まだインビテーション(招待)メールを受けてない状況であれば、インビテーションを待った方が良いと思います。

申し込みをされる方は、ここの画面から「申し込み」ボタンをクリックして処理を進めましょう。

「JCBゴールド・ザ・プレミア」会員規定の確認をした後、よろしければ「同意する」をクリックしましょう。

最後に、カード付帯サービスのお申し込み画面で申込内容を確認し「申し込み」をクリックで、申し込みが完了します。

MyJCBから申し込みが完了すると、登録しているメールアドレスに次のようなメールが届きますので、確認しておきましょう。

サービスお申し込み受付完了のメール本文に、サービスのお申し込み状況は申し込みの翌日以降に確認できると記載されています。

なお、サービスのお申し込み状況はお申し込みの翌日以降にパソコンから「MyJCB」にログインした後、
「カード付帯サービスの照会・申し込み」→「適用中のカード付帯サービスの照会」
から確認できます。
※反映までに一週間程度かかる場合があります。

私の場合は次のとおり2019年3月1日からの契約期間ということで翌日反映されていました。

MyJCBのトップページのクレジットカードも変わっており、サービスサイトのボタンもJCB GOLD THE PREMIER会員サービスに変更されています。

そちらのページからプライオリティ・パスの発行手続きのページにもアクセスすることができるようになりました。

ちなみに、JCBゴールドデスクで確認しましたが、契約期間が開始していることが確認できても、JCBゴールド・ザ・プレミアのクレジットカードが手元に届くまでは「JCBラウンジ京都(JCB Lounge京都)」の利用はできないとのことです。

たばねた
サービス付帯によるベネフィットを利用するのはカードが手元に来るまで待とう。

JCBゴールド・ザ・プレミアが手元に届くまで

申込みから手元に届くまでを時系列にまとめる

たばねたがJCBゴールドカードを使い始めて、JCBゴールド・ザ・プレミアが手元に届くまでの記録を時系列に記載します。

年月日内容
2017年8月JCBゴールドカード使用開始
2017年決済額100万超
2018年決済額100万超
2019年2月28日JCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーション(招待)メール受領
2019年2月28日MyJCBよりJCBゴールド・ザ・プレミアサービスの申込み
2019年3月1日MyJCBにてサービス(ご契約期間)開始を確認
2019年3月2日MyJCBのトップページがJCB GOLD THE PREMIERに変更される(PP発行手続も可)
2019年3月5日プライオリティ・パスの申し込み(郵送)
2019年3月7日JCBゴールド・ザ・プレミアのカード受領
2019年3月19日プライオリティ・パスの受領
2019年5月14日Walletの券面がJCBゴールド・ザ・プレミアに変更

クレジットカードが手元に届きました

JCBゴールド・ザ・プレミアの申込みからカードの受領までは2~3週間程度かかるという話でしたが、今年は全体的に早かったのか、1週間で手元に届きました。

封筒はJCBゴールド・ザ・プレミアのカードフェイスと同じ濃い茶色の枯山水のデザインです。

中に入っているカードはこんな感じですが、JCBのロゴが3色ロゴで箔押しではありません。
カードフェイスと券面中央にある水引でデザインされたJCBの金色のロゴが素敵なので、是非、JCBのロゴはJCBプラチナやJCB・ザ・クラスと同様の箔押しにしていただけたらと思います。
そうすれば、一気に高級感が増すカードフェイスになると思うのですが、こちらは個人的にとても残念に思っています。

ちなみに、送られてきたJCBゴールド・ザ・プレミアと手持ちのJCBゴールドカードの番号とPIN番号(裏面の番号)は変わっていませんでしたし、実はこちらのJCBゴールド・ザ・プレミアのカードが手元に届いてる段階でJCBゴールドカードを利用していたのですが、店舗で問題なく決済できていましたので、しばらくは重複して利用することができるのかもしれません。

iPhoneのWalletの券面がJCBゴールド・ザ・プレミアに変わりました

JCBゴールド・ザ・プレミアのカードが自宅に送られてきてから数か月が経ちましたが、ようやく、iPhoneのApple Payの画面券面が変更されました。

私のJCBゴールドはWEB限定の券面でほぼ金色単色の券面だったので、JCBゴールド・ザ・プレミアに変わったことが一目で確認できました。

これはこれで、なかなか素敵です。


 

最後に

2017年8月にJCBゴールドカードを持ち始めてから、ようやく2019年3月に念願のJCBゴールド・ザ・プレミアのクレジットカードを持つに至りました。

JCBオリジナルシリーズとしては、このカードの上位のカードとしてJCBプラチナとJCB・ザ・クラスがありますが、コストパフォーマンスで比較すればそれらに負けない非常に良いカードだと思います。

惜しむらくは、やはり還元率の低さなのかもしれませんが、このカードは年会費に見合うベネフィットがあるとも思っています。

今後、JCB・ザ・クラスのインビテーションを受けることがあれば、切り替えを考えるかもしれませんが、それまではこのカードが我が家のメインカードになります。
ただ、JCB・ザ・クラスの付帯サービスの一つであるメンバーズセレクションについて、とても人気のあった”あるモノ”が終了するなど、改悪がなされており、今後もその動向をみながらとなるでしょう・・・

とりあえず、JCBゴールド・ザ・プレミアをしばらく使ってみて、色々判断していきたいと思いますし、詳細について書けることがあれば、それも記事にしていきたいと考えています。

スポンサーリンク